渋谷・新宿・表参道・恵比寿・府中・立川のアイゾーン専門サロン |
Diamond Lash - ダイヤモンドラッシュ -

ホント!?マツエクで一重が二重になるのか

マツエクで一重から二重になるという噂を聞いたことがある人もいるでしょう。マツエクをすることで本当に二重になれるのなら、一重の人にとってこんなに嬉しいことはありませんよね。そこで今回は、果たして本当にマツエクで一重から二重になるかどうかの真相や二重になる原因、マツエクのメリットについて紹介します。

疑問!マツエクで一重が二重になるのか

マツエクをすることによって一重が二重になるのであれば、マツエクにチャレンジしたいと考えている人も中にはいるでしょう。しかし、その噂が本当かどうか分からなければ、なかなか一歩が出しづらいものです。実は、その噂は嘘ではないかもしれません。実際にマツエクをすることで一重から二重になることもあると言う声もあります。しかし、残念ながら全員が二重になるというわけではありません。エクステをつける位置や量、スタッフの技量によって二重になったり、ならなかったりするようです。

なぜ?マツエクで二重になるケース

どうしてマツエクで二重になるのかと疑問に思う人も多いでしょう。二重になるのは、まぶたのキワに多くのエクステとノリがつくことによって二重の線が生まれるからだと考えられています。すなわち、マツエクがアイプチの働きをしているというわけです。マツエクの根元の硬さは本物のまつげよりも硬くできています。そのため、この硬さのあるマツエクをつけることによってまぶたに線がつき、フィルムタイプのアイプチと同じ役割になるのです。
また、このようなケースではかなりの量のマツエクをつけている場合が多いと考えられます。実際に一重から二重になることもありますが、全員がなるのではないということを覚えておきましょう。一重でマツエクを検討している人は「二重になりたいからマツエクをする」というよりも、女子力アップなどのためにマツエクをして、その結果「二重になったらラッキー」くらいの気持ちでいるのがいいかもしれません。

メリット!マツエクの良い点

マツエクには、女性の心強い味方となってくれるようなメリットがたくさん詰まっています。まず大きなメリットとして挙げられるのが、メイク時間の短縮につながるということです。マツエクをすることで当然マスカラをする手間がかかりません。また、マツエクによって目元がハッキリとするので、アイラインを引く必要もなくなります。ベースメイクをすれば十分メイクが仕上がるので、少しでも時間に余裕を持ちたい人にはぴったりなアイテムなのです。もちろん、マツエクだけでも見た目が映えるので、スーパーやコンビニエンスストアなどの近所へ行くときにはメイクをすることなく外に出ることもできるでしょう。きちんとメイクをすれば、より華やかにもみせてくれます。
マツエクによるもう一つの大きなメリットが、すっぴんにも自信が持てるようになるということです。マツエクが目を大きく見せてくれるので、すっぴんでありながらメイクをしているかのような気分でいられます。お泊まりですっぴんを見られるのが嫌という人も、マツエクさえあればもう怖くありません。スポーツなどの汗をかくときにも、メイク落ちを気にしなくてすむのもメリットの一つでしょう。マツエクは時短にもつながり、自信にもつながるという優秀なアイテムなのです。一度マツエクをつけるとやみつきになることでしょう。

マツエクでなりたい自分に近づこう!

二重になるという噂は嘘ではありませんが、全員がマツエクで一重から二重になるわけではないという残念な結果でした。しかし、マツエクは魅力的なメリットであふれています。マツエクをつけることによって時間だけではなく、心にも余裕ができることでしょう。慌ただしい朝の時間帯にも余裕ができると、穏やかな心で1日を始められるはずです。自分に自信を持ちたい人や女子力をアップさせたい人は、なりたい自分に近づくための一つの手段としてぜひマツエクを検討してみてはいかがでしょうか。