渋谷・新宿・表参道・恵比寿・府中・立川のアイゾーン専門サロン |
Diamond Lash - ダイヤモンドラッシュ -

フサフサ希望ならマツエクのボリュームラッシュがおすすめ!ボリュームラッシュとは?

まつ毛を印象的にしてくれるマツエクには、シングルラッシュとボリュームラッシュの2種類があります。今回は、マツエクでボリュームを出したい人のために、ボリュームラッシュの特徴やメリットについて解説してきます。

マツエクのボリュームラッシュって??

そもそも、ボリュームラッシュとはどんなマツエクなのでしょうか。ボリュームラッシュとは、まつ毛が束になったタイプのマツエクのことです。一般的なマツエクはシングルラッシュといい、まつ毛1本に対して1本のマツエクを付けていきます。一方、ボリュームラッシュは数本が1束になっています。束になっているまつ毛の本数は、2~8本までいろいろです。シングルラッシュは自然な仕上がりになりますが、ボリュームラッシュは本数が多い分、まつ毛はフサフサになります。ボリュームラッシュの中でもデザインによって印象が大きく変わります。ナチュラルなデザインから、目尻が長めのエレガントなデザインまで楽しめるのでチェックしてみてください。

ボリュームラッシュのメリット1:なんといっても束感!

ボリュームラッシュのメリットは、まず束感が出ることです。シングルラッシュは1本ずつ付けていくのに対して、ボリュームラッシュは2本以上の束を付けていきます。そのため、シングルラッシュの2倍以上はボリュームが出るということです。マツエクでボリュームを出したい人にはピッタリといえるでしょう。地まつ毛が少ない人や細い人がシングルラッシュで出せるボリュームには限りがあります。しかし、ボリュームラッシュなら本数が多ければ多いほどまつ毛がフサフサになるので、地まつ毛の量や好みに合わせて楽しめます。さらに、束になったエクステを付けることで、エクステが目元に集中してアイライン効果も期待できるのです。

ボリュームラッシュのメリット2:負担が少ない

ボリュームラッシュの2つ目のメリットは、地まつ毛への負担が少ないことです。その理由はマツエクの太さにあります。シングルのマツエクの太さは通常0.1~0.15mmです。一方、ボリュームラッシュの場合は1本0.05~0.07mmと極細です。極細なので当然マツエクの重さも軽くなります。シングルラッシュよりもボリュームは出るものの、1本1本が軽いので1本のまつ毛にかかる負担が減るのです。また、極細なので本数を増やしても違和感がないのもうれしいポイントです。

ボリュームラッシュのデメリットは?

ボリュームラッシュには、束感が出ることとまつ毛の負担が少ないというメリットがありますが、デメリットもあります。まず、アイリストの腕が問われることです。ボリュームラッシュは、まず地まつ毛に合わせた細さのエクステを使用してfanと呼ばれる扇状のエクステを作ります。ここでは、エクステ同士のすき間を均一にしなければいけないので高度な技術が必要です。また、束を作りつつまつ毛に付けていくので時間がかかります。シングルよりも30分は多く時間を見積もっておく必要があります。ボリュームラッシュはシングルより手間と時間がかかるので、信頼できるアイリストに頼みたいものです。

ボリュームラッシュはアイリストと相談しながら決めましょう

ボリュームラッシュはデザインやボリュームを自由に選べるので、楽しみ方は人それぞれです。地まつ毛が少ない人や、とにかくボリュームのあるまつ毛を希望する人にはうれしいマツエクといえるでしょう。また、ボリュームを出せるだけでなく、まつ毛への負担も少ないというメリットは魅力的ですが、高い技術力と施術の時間が必要です。それから、地まつ毛の状態や仕上がりの印象などは人によって違います。そのため、どこまでボリュームを出すのか、どんなデザインにするのかをプロのアイリストとよく相談しながら決めることが大切です。信頼できるアイリストを見つけて、満足のできるマツエクを手に入れてください。