渋谷・新宿・表参道・恵比寿・府中・立川のアイゾーン専門サロン |
Diamond Lash - ダイヤモンドラッシュ -

3Dマツエクとは?普通のマツエクとどう違うの?

マツエクはノーメークでも目元を魅力的に見せる方法として人気があります。中でも、手軽にまつ毛をボリュームアップできるのが、3Dマツエクです。3Dマツエクには、他のマツエクとは異なるさまざまなメリットがあります。この記事では、3Dマツエクの特徴とメリットを紹介します。

3Dマツエクって?普通のマツエクとどう違う?

従来のマツエクと3Dマツエクの大きな違いは、マツエクをつける本数です。シングルタイプとも呼ばれる従来のマツエクでは、1本の地まつ毛に1本のマツエクをつけていきます。そのため、地まつ毛の本数や細さでボリュームなどが決まってしまう特徴があります。一方、3本1束のマツエクを1本の地まつ毛につけていく方法が3dマツエクです。まつ毛にボリュームが出やすいので、ボリュームラッシュとも呼ばれています。マツエクをつける本数で名前が変わるのが特徴で、3D以外に4D・5Dなどのタイプもあります。本数が増えるほど印象的な目元になりやすいため、自分の好みに合わせて調節が可能です。さまざまなタイプがある中でも、自然に仕上がる3Dが主流といわれています。地まつ毛が少なくシングルタイプでは物足りない場合や、目元を豪華に演出したい場合におすすめの方法です。

まつ毛が華やかに!3Dマツエクのメリットとは

3Dマツエクの大きなメリットは、ボリュームが出やすい・地まつ毛に負担がかからない点です。マツエクがまつ毛の隙間を埋めてくれるので、シングルタイプよりもボリュームが出やすいとされています。マツエクを束にしてつけるので、地まつ毛が細い場合でも華やかな見た目になるでしょう。しっかりとマツエクをつけている感じがするため、地まつ毛の本数が少なくても安心できます。3Dマツエクで使用するマツエクは非常に細いのが特徴です。1本0.05〜0.07mmのマツエクを束にして使用します。シングルタイプよりもマツエクをつける本数は多くなりますが、1本1本が非常に細いので地まつ毛に負担がかからないといわれています。非常に軽いため、つけたあとに違和感を感じにくいのも3Dマツエクの魅力でしょう。また、マツエクの束が地まつ毛にしっかりと固定されるように、地まつ毛の広い範囲に接着します。そのため、マツエクが取れにくいのもメリットです。

3Dマツエクにデメリットはある?値段は高いの?

華やかな見た目を演出できる3Dマツエクですが、デメリットもあります。施術の値段と時間が、シングルタイプよりもかかりやすい点です。3Dマツエクではマツエクの束を作ってから装着するので、手間が多くなります。そのため、シングルタイプよりも施術に時間がかかる可能性が高いです。また、施術の手間と時間が増えるので値段も高いといわれています。3Dマツエクのリピートを考えている場合は、予算にも気をつけた方がよいでしょう。3Dマツエクは地まつ毛の隙間を埋めやすいのが魅力ですが、その分マツエクが取れはじめてくると目立ってしまいがちです。使用している本数が多いので、抜けた箇所がシングルタイプよりも目立つ可能性があります。

気になったらアイリストに相談してみよう!

3Dマツエクには、目元を華やかにできるだけでなく、地まつ毛にも負担がかかりにくいなどさまざまな魅力があります。シングルタイプよりも非常に細いマツエクを使用するため、ナチュラルな仕上がりを求める人におすすめです。マツエクが取れにくいのも特徴で、アイメイクをしなくてもはっきりとした目元を演出できます。3Dマツエクのデザインの好みや本数は人によって異なるため、アイリストを頼るとよいでしょう。写真を参考にしたり、イメージを伝えたりしながらデザインと本数を決めていきます。すでにマツエクを装着している場合は、本数を調整することも可能です。3Dマツエクが気になったらアイリストに相談して、自分に合うマツエクのデザインを見つけましょう。